少額投資を始めた理由

はじめまして!

当ブログを管理しているtakashiです。

このブログでは主に少額投資についての情報を発信しています。

少額投資で始め、何千万円という金額を投資する個人投資家になることを目的としています。

僕は35歳ですが、これまで投資について学んだこともなくお金は働いて貯金しないと増えないものとして捉えてきました。

そんな僕が投資をはじめた理由をこの記事で紹介していきたいと思います。

・貯金をしているのにお金が増えなくて悩んでいる

・貯金すらないけど、お金を増やしていきたい

こんな悩みや思いを持っている人に読んでいただきたい記事です。

投資をするからお金が増える

なぜお金を増やすために投資という手段を選んだのか?

一般的に学校や親から学んだお金に関しての知識はこれだと思います。

  • 一生懸命働いて貯金する
  • 節約をして貯金する
  • 無駄遣いしない

しかし「稼いだお金の一部を投資に回しお金を増やす」という選択肢は多くの人が教えられていないことです。

ではなぜお金の一部を投資に回すとお金が増えるのか。

お金に働いてもらうという考え方の変化

お金は貯金すると今の時代においては年間で0.001%増える程度です。

貯金をすることは必要です。

しかし貯金だけではお金は増えることはありません。

稼いで貯めたお金にも働いてもらう必要があります。

そしてお金の働き口は何かと言うと「投資」です。

持っているお金を投資に回すからより多くのお金を得られる

投資とは会社が発行する株式を買う。

投資信託の商品を買う。

買うだけで終わりではなく、投資には株価の増減を利用して利益を得たり。

お金を投資して会社が出した利益を分配してもらう配当金があります。

投資する額が多くなればなるほど、持っている株数も増えて金額の大きいお金が入ってきます。

投資とは無縁だと今まで思い込んでいた

投資をしている知り合いが身の回りにおらず、学校で学ぶこともなく、親からも教えてもらったこともなく投資は僕にとって”一部のお金持ちの人たちがやること”と思っていました。

「貯金もなく投資するお金もない」

これも投資を知ろうともしなかった理由です。

更に投資には数百万円、数千万円ものお金がなければ始められないと思っていたのも理由です。

貯金が¥0

まず投資するお金としての貯金がない。

投資をするのにお金は必要なのに、どうすればいいんだろう。

そこで知った投資方法が少額投資です。

少額=少ない金額

今はスマホのアプリや証券会社、ポイントサービスでも投資ができるようになっています。

将来への不安ではなく子供に伝えるために

投資を始めるには動機が必要です。

僕の場合、投資を始めた動機が子供に投資を教えるためでした。

労働だけをして貯金をいくら頑張っても、50年・60年子供が生きていく長い時間で考えたとき投資を知っておくことはプラスになると思ったからです。

情報を集めて知ることで投資を始められる

実際に「投資を始めよう!」と思い立ってから、実際に初の株式を購入するまで2ヶ月ぐらいの時間がかかっていました。

なぜなら「情報が少なかった」からです。

難しい専門用語や初心者向けでない投資の情報を見ても理解できず、踏み出す決意ができなかったからです。

しかし少額投資という選択肢があると分かってからは、気が楽になり実際に毎月¥5,000の株式投資を始められました。

現在の職業

投資をしたことがない人に、「投資をしている」と話をすると「どこで学んだの?」と言われますが僕は普通の自営業です。

しかもサービス業が中心の自営業、そして高い教育を受けた訳でもなく義務教育しか受けていません。

「知識を学び行動した」

ただこれだけです。

投資を始めてから変わったこと

記事の冒頭で今までお金について学んだことをあげました。

・一生懸命働いて貯金する

・節約をして貯金する

・無駄遣いしない

投資をするようになってから今までこの3つができていませんでしたが、この3つにも意識が向き率先してやるように変わりました。

貯金は急な出費や、本を買ったり情報を買ったりするときの資金として必要。

欲しいものや必要なものに優先順位をつけて節約を心がけ、無駄なお金を使わなくなりました。

結局投資という軸で考えた方が、今まで教わったお金に関する知識は合理的だと思ったんです。

毎月投資資金を先に分ける

貯金や投資に言えることですが、「余ったお金を全部」貯金や投資しようという意識では続きません。

急な出費や遊びの誘いにお金を使い、投資や貯金に回すお金がなくなってしまいます。

収入が入った時点で確実にできる金額を貯金・投資することで毎月の金額は少額でも年単位の視点で考えれば¥5,000も5年で60万円、10年で120万円のお金になります。

このお金が配当金や株価の上昇で利益をもたらしてくれることになります。

現在の投資状況

2020年1月から少額投資を開始し、今月2020年10月時点で元本は5万円になりました。

月¥5,000でアメリカ株の少額投資を8ヶ月間続けた結果

2020.09.21

これからも毎月の少額投資を続け、数千万円のお金を投資する小さな個人投資家を目指します。

分散投資やドルコスト平均法で投資してきましたが、年末にかけては集中投資で大きな利益を狙っています。

その結果はまたブログで報告するので楽しみにしていて下さい。

Follow me!