LINE証券をやってみた。日本株を購入、売却、出金までの流れを解説

スマホだけで日本株の取引ができるLINE証券で株の購入、売却、出金までをやってみました

¥10,000の現金を入金し、株の購入から1週間で利益は¥1,045で売却し出金

ところどころスクショし忘れてしまっている部分はありますが、スマホの画面も公開します。

この記事を読んでこれからLINE証券をやろうと思っている人がイメージを掴めれれば幸いです。

LINE証券で日本株の売買をやってみた

日本株を1株から購入できるLINE証券で、実際に株を購入して売却、出金までをやってみました。

儲かるかどうかはどの株を購入するか、いつ売るのかによって変わりますが今回は利益を得ることができました。

株の購入

¥10,000の元本を入金して、LINE証券にある「いちかぶ」というサービスを利用して1株単位で購入をしました。

「いちかぶ」というサービスは少額でも株が買えるので、株を買いやすいサービスです。

銘柄選び

これから伸びる株ってなんだろう?と考えて購入した株は誰もが知っている「日産自動車株」です。

なぜ「日産自動車株」を購入したのか?

その理由はチャートです。

5年の長期チャートで見たとき、少し前に大きく落ち込んでいます。

日産自動車5年チャート(2022,1,5時点)

しかしニュースでは増収していると見たことがあったので、これからは落ち込みを超えて伸びるだろうという予想から購入を決めました。

その他にも「日産自動車」のCM”やっちゃえ日産”のフレーズにも企業が成長していこうとしている雰囲気を感じていました。

これらの自分なりのルールの中で今回は「日産自動車株」を¥10,000で18株を購入しました。

損益の確認

株を購入したタイミングも良かったかもしれませんが、2022年新年を迎えて大きく上昇しました。

直近1週間で10%以上プラスになりました。

日産自動車1週間チャート(2022,1,5時点)

1週間毎日、朝と夜にどれぐらいの利益が出ているかを確認。

多少の変動は無視して、全体的に上昇か下降かを確認。

短期での売買の場合、欲を出しすぎると下がってしまって売り時期を失う可能性もあります。

売却

最初売却を昼の12時台にしようとしましたが、いちかぶは取引時間外だったので夕方にスマホで18株全部を売却。

¥10,000のお金で実際購入できたのは¥9,936で18株。

結果として¥1,045の利益。

一週間で+約10%の利益を生み出すことができました。

日産自動車株 購入時の価格情報

日産自動車株 売却時の価格情報

出金

”LINE証券 出金できない”という検索キーワードがGoogleで表示されていたので、もしかしたら出金できないこともあるのかな?と心配していましたが、問題ありませんでした

出金する際には¥10,000で株を購入した際に余っていた¥64も一緒に引き出しできました。

出金したい金額を打ち込んで「出金する」ボタンを押して完了です。

出金金額入力

出金確認

出金手続き完了画面

出金は当日すぐではなくて、翌々日になるみたいです。

出金をするためには、事前に出金口座の登録も必須ですので忘れないように登録しましょう。

実は売却して出金する際に金額が減っています。

これは僕が源泉徴収ありの特定口座を選択しているので、売却益から所得税の20,315%が引かれているからです。

LINE証券の口座についてはこちらの記事で確認できます

LINE証券を始めるのに必要なもの、注意点を解説【初心者向け】

2022.01.03

まずは少額でLINE証券をやってみる

結果として¥10,000の金額を使って1週間で+約10%の利益を生むことができました。

大きな金額を投資すればそれだけ利益も大きくなりますが、もし損失が出てしまったら大きなお金がなくなる可能性もあります。

だからこそまずは少額投資でLINE証券をやってみるのがおすすめです。

株の投資経験を積む

株の買い方や投資方法にはさまざまな方法もあります。

リスクが少ないと言われている2つの方法を紹介しておきます。

毎月¥10,000など一定金額で株を買うドルコスト平均法

初心者におすすめの株の買い方。ドルコスト平均法のメリットとデメリット。

2020.10.03

この方法は株価が上がっている時も下がっているときも平均して購入するので、平均的に大きな損になりにくい方法です。

逆に大きな利益も出にくい方法ではあります。

一つの銘柄(会社)に絞らずに複数の会社の株を買う分散投資

分散投資のメリットとは?損を減らす投資方法。

2020.10.01

”分散”とは業界の違う5社に分けて投資するとか、有名な会社5社に分けて投資するといった複数の会社に分けて投資する方法です。

この方法だといくつかの株が値下がりしても、他の会社が上がったり下がらないことで全体的に大きな損になりにくい方法です。

【安心】出金手数料は無料

他の投資アプリだと出金時に手数料を取られるとこともありますが、LINE証券の場合は出金手数料が無料になっています。

入金については取扱の銀行が決まっています。

LINE証券出金手数料についてはこちら

https://line-sec.co.jp/contents/withdrawalfee202110.html

LINE証券をやってみて思ったことは流れはスムーズ

初めてLINE証券で売買をした感想は、スムーズに売却と出金ができることでした。

源泉徴収ありの口座開設をしておけば所得税も先に引いてくれますし、安心です。

もしこの記事を見てLINE証券をやってみようと思った人は、下記の記事も是非参考にしてみてください。

初心者がLINE証券を始めるために必要なもの、注意点を解説。

LINE証券を始めるのに必要なもの、注意点を解説【初心者向け】

2022.01.03

Follow me!